定年を前に老後を心配して資産運用を考える日々
長生きしたら資金が足りなそうなので、投資の勉強をして退職金の資産運用で食いつなごうと考えるオヤジの日々をつづります。FP(ファイナンシャルプランナー)を名乗る息子が一応指導員です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは相続税を払わなくてよい
 老後を守るテクニック        ~FPが現場で実際に発した一言~
                    1億円達成を急ぐ人へのコラムも
\__________________________________/
        新装 家計を助けるやさしい投資術 第25号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●今回の分野:相続
────────────────────────────────────
 ●「あなたは相続税を払う必要ありません」
  …………………………………………………………………………………………
 ●やりとり:

 「たくさん生命保険に加入されていますね」

 「やっぱり多すぎますか?解約したほうがいいですかね」

 「うーん、予定利率の高いお宝保険もあるので年金にしますか」

 「じゃぁこれとこれは・・・」

 「どうしてこんなに加入されたのですか?」

 「相続税対策です」

 「え!でもそんなに相続税を納めるほどの資産は・・・」

 「つくば市の地価がこれから急騰するかもしれませんし」

 「・・・」


────────────────────────────────────
 ●テクニック
────────────────────────────────────


▼相続税は「5000万円+1000万円X法定相続人の人数」が基礎控除となっているので、それ以上資産のない方は相続税と無縁です。これ、意外に知らない方が多いです。

▼というか、筆者もFPになるまで知りませんでした。

▼例えば、Aさんを被相続人と考えた場合妻と子供2人ならば、Aさん死亡時の相続税は「5000万円+1000万円X3人=8000万円」までの資産については非課税です、無条件で。

▼少しだけ厄介なのは、非課税の基準が絶対額だということ。つまり物価が思ったより上昇すれば、このボーダーにひっかかる可能性が高まるんですね。

▼いくら鉄道が開通したからといってつくば市の地価が高騰するとは思いませんが、実質価値はさておき名目的に急上昇する懸念は日本全体にあります。物価水準が切りあがれば、手持ちの資産は膨らみます。

▼基礎控除を設定した精神からいえば、物価水準が上がれば控除枠も連動させるのがスジというものですが、そうはいかないでしょう。政府が穏やかな物価上昇を望むのは、このような形で実質増税が可能だからなんですね。そう簡単にこの条件を変えるとは思えません。

▼このような心配に応えるものに、生命保険の死亡保険金に対する非課税枠を使った相続財産の圧縮策があります。受け取る死亡保険金のうち「500万円X法定相続人」分は、「相続税の非課税財産」になります。

▼例えば先にあげたAさんの場合だと、「500万円X3人=1500万円」は非課税です。

▼まぁ、本当の資産家にとってこの程度の非課税枠なんて小さいものでしょうが、ビミョーなラインの人はライフプランに組み込んでもよいでしょう。でも加入しすぎは無駄ですよ。


────────────────────────────────────


  ▼リタイアメントプランニングはどうするのか
   http://www.lifemoney-clinic.net/campaigns.html

   遠方からのご依頼も承りまので、一度カタチにしてみましょう
   サービス内容を簡単に紹介しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行所:Mr.FPつくばoffice
URL:http://www.lifemoney-clinic.net

メールマガジンの登録・解除はこちらです
http://www.mag2.com/m/0000149886.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yasuyuki.blog35.fc2.com/tb.php/75-3e440b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
もうすぐ定年で老後はのんびりしようかと思っていたら、甘いと脅されてます。仕事を手伝いながら勉強しています。つましく暮らせば大丈夫と思うのですが、なにしろ長生きの家系なもので少しだけ心配です。趣味はゴルフ。



リンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



yasuが持っている本


Google





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。