定年を前に老後を心配して資産運用を考える日々
長生きしたら資金が足りなそうなので、投資の勉強をして退職金の資産運用で食いつなごうと考えるオヤジの日々をつづります。FP(ファイナンシャルプランナー)を名乗る息子が一応指導員です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イールドスプレッドで日本株全体の割安感を見る
   ■今回の用語■   イールドスプレッド


▼このメルマガも発行開始から1年を超え、第60号となりました。ご購読いただきましてありがとうございます。50の節目を何となくやり過ごしてしまいましたので、改めてお礼を申し上げます。

▼筆者は証券アナリストではありませんし、ご承知の通り株式投資もどちらかというと短期を好みます。テクニカル指標や短期需給を読む方法を中心にこのメルマガのテーマとしているのも、まぁ当然です。

▼それでも多少は勉強していますし、短期の株式投資をやってみたいと考える方にも知っていただきたいと思うファンダメンタル分析用語があります。ここ数回とりあげたものはそんな内容のものでした。

▼ゲームに近い感覚でデイトレードの視点のみで株式投資に関わると、少なくとも筆者の知る範囲では長く続けることが困難です。1億円の資産が出来たときに疲れ、飽きて止めてしまいます。知人でそんな壁に突き当たるケースをいくつも見てきました。

▼まだ資産が出来れば良いのですが、誰もがそうなるとは限りません。というよりデイトレードを継続できる条件の整った人が少数派です。だとすれば、短期と長期の両方できる知識や経験を積んだ上で、あえて自分にあった投資スタンスを選んでもらいたいと考えるのです。

▼以前にも申しましたとおり(株式)投資において最も重要なことは、致命的な損害を被らない程度に積極的にリスクをとりつつ、長く続けることです。

▼そうすれば投資を通じて、金銭的にも知的にも豊かな人生に結びつくのではないかと考えています。老後でも楽しめますしね。

▼前置きが長くなりました。「イールドスプレッド」は前回取り上げた「株式益回り」と長期金利(10年国債利回りなど)の差のことです。単純。

▼株式投資を考えるときに知っておきたい用語のうち、簡単かつ有用なマクロ指標の代表です。

▼再び前年度末の数字を使うと・・・東証1部ベースで

 1.77%(10年国債利回り)-3.06(株式益回り)=-1.29

となります。これは何か。

▼繰り返しますが、株式に限らず投資を考える際の基準は金利。投資に振り向ける資金の調達金利よりも高い利回りでないと、そこに投資する意味がありません。ファンダメンタルをベースとした投資行動は一般に長期を想定しますので、比較対象が長期金利になっています。

▼「株式益回り」はインカムゲイン(配当収入)の源泉でしたが、株式投資の利益にはもうひとつキャピタルゲイン(値上がり収入)があります。投資対象としての株式の魅力はインカムゲイン+キャピタルゲインであり、これと長期金利の差をチェックするのはある意味当然です。

▼またほぼ確定利回りの債券に対して株式では、その分リスクプレミアムが一定レベルで乗っかっているはずなので一般に、

 インカムゲイン(株式益回り)+キャピタルゲイン > 長期金利

となるはずです。変形すると

 長期金利 - インカムゲイン < キャピタルゲイン

が当然成り立つと考えられます。

▼つまり「イールドスプレッド」は現時点で株価に織り込まれている、キャピタルゲインの期待値を表しているのです・・・が、今マイナスなんですね。


   ▼姉妹紙の「家計を助けるやさしい投資術」はこちら   
    http://www.lifemoney-clinic.net/magazine.html

    老後を自ら守るため、株式投資以外の資産形成のコツを紹介します
    前号テーマは”当然知っているはず、投資信託のポイント”です。
スポンサーサイト

テーマ:投資・資産運用の基礎知識 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yasuyuki.blog35.fc2.com/tb.php/156-4f5d0529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
もうすぐ定年で老後はのんびりしようかと思っていたら、甘いと脅されてます。仕事を手伝いながら勉強しています。つましく暮らせば大丈夫と思うのですが、なにしろ長生きの家系なもので少しだけ心配です。趣味はゴルフ。



リンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



yasuが持っている本


Google





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。