定年を前に老後を心配して資産運用を考える日々
長生きしたら資金が足りなそうなので、投資の勉強をして退職金の資産運用で食いつなごうと考えるオヤジの日々をつづります。FP(ファイナンシャルプランナー)を名乗る息子が一応指導員です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国為替証拠金(FX)取引で殖やすパターン
 ●一気に資産を増やしてみたい方
────────────────────────────────────


FXシリーズ6回目。そろそろ実戦です。

このシリーズを始めるときに、よくある”FXで稼ぐ為のEブック”の8割程度の価値ある内容にしたいと申しました。

FXで小遣いを稼ぐ、に書いてある内容にはおそらく(私は実際に買って読んだ事はありませんが)3つのポイントがあります。

 1.2通貨間(単独ポジション)のスワップで稼ぐ
 2.為替差益で稼ぐためのテクニカル分析方法
 3.3通貨(ポジションを2つ)の裁定取引を利用してスワップで稼ぐ


今後ここでご紹介するのは、1、です。

2、はEブックを買って研究・取引しても良いのですが、より良い内容で安い本がたくさん本屋で売られています。わざわざ内容の確認できない方法で買う必要がありません。また、テクニカル分析にどれほど詳しくなろうとも稼げるとは限りません。

3、はEブックによっては良い内容が紹介されている可能性があるのですが、知識を得ただけで稼げるような簡単なものではありません。また、裁定取引は相場環境によって商品選択(通貨選択およびポジション取り)を変えなければなりませんので、自分でしっかり勉強しないと継続的な取引は不可能。

投資顧問のオススメ銘柄を買い続ける株式投資のおじさんのように、いつまでたっても自分で判断できないとまずい。十分FX取引になれてからEブックを利用し、さらにステップアップを図るのが良いでしょう。

ということで、2通貨間のスワップで稼ぐための基本的な手法を次回からご紹介します。

あらかじめお断りしておきますが、必ず稼げる方法ではありませんよ。去年FX長者がワサワサ生まれたのは、偶然年初から12月中旬まで右肩あがりで円安に振れたからに過ぎません。今年になって多くのFXブロガーが情けない戦績になっていることがそれを示しています。

今年の焦点はドル円でどこまで円高に振れるか、です。


────────────────────────────────────


  ▼「裁定取引」とは何か?(但し株式版)
   http://yasuyuki.blog35.fc2.com/blog-entry-136.html


  ▼姉妹紙の『知らないと危ない株式投資用語』を読んでみる
   http://www.lifemoney-clinic.net/magazine2.html

   リスクとリターンのバランスを考えると、資産形成の手段として
   最有力はやはり株式です。多分5月が新規参入チャンスです
   

  ▼この無料メールマガジンのご購読はこちら
   http://www.lifemoney-clinic.net/magazine.html

   老後を自ら守るため、株式投資以外の資産形成のコツを紹介します
スポンサーサイト

テーマ:マネー・貯金 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yasuyuki.blog35.fc2.com/tb.php/142-ab24fdc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
もうすぐ定年で老後はのんびりしようかと思っていたら、甘いと脅されてます。仕事を手伝いながら勉強しています。つましく暮らせば大丈夫と思うのですが、なにしろ長生きの家系なもので少しだけ心配です。趣味はゴルフ。



リンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



yasuが持っている本


Google





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。