定年を前に老後を心配して資産運用を考える日々
長生きしたら資金が足りなそうなので、投資の勉強をして退職金の資産運用で食いつなごうと考えるオヤジの日々をつづります。FP(ファイナンシャルプランナー)を名乗る息子が一応指導員です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国為替証拠金取引(FX)とは何か?
 ●一気に資産を増やしてみたい方
────────────────────────────────────


外国為替証拠金取引(FX、と今後略記)は、証拠金(担保)を差出すかわりに、その10倍ほどの価値の外貨を貸してもらうものです。簡単に言えば借金です。

いや、借金というのも少し違うかもしれません。FXの場合は差金決済が原則で、実際に外貨を手元に置くことはありません。”買ったつもり”になって、FX業者とあなたの間だけで(相対)取引が行われます。

現金が動くわけではなく、買いや売りの「ポジション」だけを動かします。買いポジションをロングポジション、売りポジションをショートポジションといいます。

例えばドル円の取引でドルを買っているときは”ドルロング(円ショート)”ポジ(ション)を持っている、といいます。

そして決済タイミングでポジションに利益が乗っていれば証拠金が増え、逆なら減るだけの話です。まぁ、完全な投機なんです。

あなたの取引相手となるFX業者は、基本的に売買手数料で稼ぎます。顧客が儲けようと損しようとあまり関係ありません。ですからネットトレードが主流でなかった頃は、不必要に取引をさせて問題になっていました。

もっとも平日であれば24時間取引が可能な点はFXの魅力でもありますから、為替差益を狙うならば積極的に売買するのがポイントにもなります。

────────────────────────────────────


  ▼この無料メールマガジンのご購読はこちら
   http://www.lifemoney-clinic.net/magazine.html

   老後を自ら守るため、株式投資以外の資産形成のコツを紹介します
スポンサーサイト

テーマ:投資・資産運用の基礎知識 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yasuyuki.blog35.fc2.com/tb.php/108-c74bac79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
もうすぐ定年で老後はのんびりしようかと思っていたら、甘いと脅されてます。仕事を手伝いながら勉強しています。つましく暮らせば大丈夫と思うのですが、なにしろ長生きの家系なもので少しだけ心配です。趣味はゴルフ。



リンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



yasuが持っている本


Google





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。