定年を前に老後を心配して資産運用を考える日々
長生きしたら資金が足りなそうなので、投資の勉強をして退職金の資産運用で食いつなごうと考えるオヤジの日々をつづります。FP(ファイナンシャルプランナー)を名乗る息子が一応指導員です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまで続くか退職金に対する税金の優遇制度
 老後を守るテクニック        ~FPが現場で実際に発した一言~
                    1億円達成を急ぐ人へのコラムも
\__________________________________/
        新装 家計を助けるやさしい投資術 第32号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●今回の分野:退職所得控除
────────────────────────────────────
 ●できれば給料を減らしてもらって退職金で受け取る
  …………………………………………………………………………………………
 ●やりとり:

 「ついに去年は最高税率が適用になりました」

 「・・・」

 「税務署にも”ほかに何か控除はないのですか”と同情されました」

 「・・・」

 「立場上法人成りも・・・」

 「・・・こうなったら給料そのものを減らすしかありませんね」

 「はぁ・・・」

 「いえ冗談ではなく、そのかわりに退職金を増やしてもらいます」

 「!」

 「勤め先の理事長に掛け合う価値が十分にありますよ」


────────────────────────────────────


  ▼この無料メールマガジンのご購読はこちら
   http://www.lifemoney-clinic.net/magazine.html

   老後を自ら守るため、株式投資以外の資産形成のコツを紹介します



────────────────────────────────────
 ●テクニック
────────────────────────────────────


▼勤務先からもらう賃金総額が同じならば、給与としてではなく退職一時金としてもらうほうが、税金面で有利です。

▼退職所得の計算法は次の通りです。

(収入金額-退職所得控除額)X1/2=退職所得

退職所得控除は、勤続年数20年までで1年につき40万円、20年超の部分ならば1年につき70万円となります。

▼例えば勤続21年ならば退職所得控除は870万円(40万円X20年+70万円X1年)となり、それ以下なら税金はゼロです。これは大きい。

▼控除しきれなくても、その額を半分にしたものを退職所得にします。これに税率を掛け算することを考えれば、給与所得との差は歴然。

▼この制度を上手く利用しているのが外資系企業で、本国から日本法人へ数年転籍(?)し、その報酬受け取りを退職金に傾斜させて節税しているとのことです。

▼上記担当FPの会話は、報酬の受け取り方を相談(変更)できる特殊な例で、普通のサラリーマンではなかなかそうはいかないでしょう。

▼また出来たとしてもその退職金の積立について、きちんとインフレヘッジできる制度になっていないと、長期だと節税効果を超えて価値が目減りする可能性があります。

▼あまり一般的でない例をなぜ今回取り上げたかというと、このありがたい制度が近々税制改正の俎上にのる可能性が出てきたからです。

▼小泉さんの首相在任中の税制見直しは原則なんでも先送り(笑)のようなので来年度改正には盛り込まれませんでしたが、控除の再検討(減額)は再来年にも実施されそうです。

▼狙いは団塊の世代の退職金か?

▼まぁ不利になるとわかっても、それに合わせて退職時期を変えることは出来ないでしょうが、既に退職して受け取りを留保している人らは要注意です。

▼先に退職されたOBの方々より、次第に不利となる流れがあることを意識しておくべきでしょう。そうでないと老後への備えが不十分になりますよ。


────────────────────────────────────


  ▼自民党H18FY税制改正大綱
   http://www.lifemoney-clinic.net/pdf/seisaku-018a.pdf

   一政党の作った大綱、ですが大体この通りになります。ご参考。


  ▼具体的なプランニングイメージはこちら
   http://www.lifemoney-clinic.net/campaigns.html

   遠方からのご依頼も承りますので、一度カタチにしてみましょう
   まずはメールでお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト

テーマ:マネー・貯金 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yasuyuki.blog35.fc2.com/tb.php/107-da3a709a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
もうすぐ定年で老後はのんびりしようかと思っていたら、甘いと脅されてます。仕事を手伝いながら勉強しています。つましく暮らせば大丈夫と思うのですが、なにしろ長生きの家系なもので少しだけ心配です。趣味はゴルフ。



リンク



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



yasuが持っている本


Google





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。